イベント

2019年1月29日(火)ゲノム編集の規制等を求める署名提出院内学習会

「すべてのゲノム編集作物の栽培を規制し、 食品の安全審査を行い、表示することを求めます」 ゲノム編集技術を利用してつくられた食品が、安全性審査もされないまま、表示もされないまま、私たちの食卓にのぼる可能性が高まっています […]

>>

, , ,

【緊急署名】すべてのゲノム編集食品に、表示を!安全性審査を!栽培規制を!

遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンはゲノム編集技術に関する緊急署名を集めています。 すべてのゲノム編集作物の栽培を規制し、食品の安全性審査を行い、表示することを求める署名にご協力ください。署名は個人用と団体用があり […]

>>

, , , ,

2018年11月29日(木)緊急院内学習会「食べても大丈夫? ゲノム操作食品」

 ゲノム編集とは何か、多くの市民が知らないまま、知らされないまま、新しい遺伝子操作食品の開発が加速しています。きっかけは、今夏、安倍政権の政策の柱の一つであるイノベーションを進めるため、「統合イノベーション戦略」を閣議決 […]

>>

, ,

2018年7月14日(土)報告会「新たな段階を迎えた遺伝子汚染」

ー2018年遺伝子組み換えナタネ自生調査報告会ー 新たな段階を迎えた遺伝子汚染   遺伝子汚染が新たな段階に差しかかってきました。 韓国では中国から輸入した観賞用のナタネの種子にモンサントの種子が含まれていまし […]

>>

, , ,

2018年7月4日(水)学習会「遺伝子組み換え稲裁判から見えてきたもの」

大切なお米を守ろう! ~遺伝子組み換え稲裁判から見えてきたもの~ 遺伝子組み換え作物に関する裁判といえば、カナダの農家パーシー・シュマイザーさんがモンサント社に特許権侵害で訴えられたものが有名ですが、日本でも遺伝子組み換 […]

>>

, ,

前のページ